ヒアロディープパッチ ダーマフィラー 比較

ヒアロディープパッチとダーマフィラープレミアを比較してきた!?

ヒアロディープパッチ_ダーマフィラー比較

 

東証一部上場企業のマイクロニードル「ヒアロディープパッチ」。
女性だけでなく、男性にも人気で、業界でもっとも売れていると言われています。

 

一方、製薬会社が作ったマイクロニードル「ダーマフィラープレミア」。
大ヒットした「ダーマフィラー」の発売から10年でパワーアップした商品は、他の追随を許さない最高級品のマイクロニードルパッチです。

 

このヒアルディープパッツとダーマフィラープレミアを徹底的に比較しました。

 

 

 

マイクロニードル価格比較は、ヒアロディープパッチの勝ち

ヒアロディープパッチのお試し定期コースとダーマフィラープレミアの1ヶ月集中プレミア定期コースを比較しました。

 

比較項目 ヒアロディープパッチ ダーマフィラープレミア
枚数 2枚×4袋8枚(4回分)1ヶ月分 2枚×8セット1ヶ月分
通常価格 4,422円(税抜) 13,000円(税抜)
定期コース価格

初回・2回目:3,980円(税抜)
3回目以降:3,980円(税抜)
送料無料

初回・2回目:10,400円(税抜)
3回目以降:11,700円(税抜)
送料無料

定期縛り 無し 無し

1枚当たりの単価
※定期コース

498円

650円〜731円

 

1枚当たりの単価を比較するのが一番分かりやすいですね。
ヒアロディープパッチは498円ですが、ダーマフィラープレミアは650円〜731円です。
差額が152円〜233円もあります。

 

ヒアロディープパッチは販売個数が多いので、単価をかなり下げることができると聞いたことがあります。

 

決して品質が劣るわけではないと思います。


 

 

 

成分比較は、ダーマフィラープレミアの勝ち!?

比較

 

ヒアロディープパッチ ヒアルロン酸Na、EGF(上皮細胞成長因子)、FGF、グリセリン、加水分解コラーゲン、プラセンタエキス等
ダーマフィラープレミア 持続型(PEG-8)と立体型(クロスポリマーNa)のヒアルロン酸、レチノール、レチナール、セラミド、ビタミンC誘導体等

 

成分比較は、同じものを配合しているわけでは無いので優劣をつけるのは難しいです。

 

主成分のヒアルロン酸のみで比較すると、ダーマフィラープレミアは持続型(PEG-8)と立体型(クロスポリマーNa)の2種類のヒアルロン酸を配合しています。
効果はかなり期待できると思います(もちろん効果には個人差はあると思います。合う合わないもあると思います)。

 

しかもダーマフィラープレミナの持続型(PEG-8)のヒアルロン酸は独自開発なので、さすがは製薬会社は違うといったところでしょうか。
同社の製品のダーマフィラーと比べても、ハリや潤いの持続力がかなりアップしています。

 

 

一方、ヒアロディープパッチは、多種多様でEGFやFGFなど人気のある美容成分を配合していますが、大きな特徴はありません。

 

成分比較では、ダーマフィラープレミアの方が有利だと思います。


 

 

 

アフターフォローは、ヒアロディープパッチの勝ち

アフターフォロー

 

ヒアロディープパッチもダーマフィラープレミアも「全額返金保証」がついています。
しかし、ヒアロディープパッチはスキンケアアドバイザーが常駐しているので、販売した後のアフターフォローがとても充実しています。

 

ヒアロディープパッチの方がアフターフォローが優れていると思います。

 

 

 

マイクロニードルの口コミや表彰歴の比較

ダーマフィラープレミアは、2019年に発売されたばかりなので純粋な比較はできません。

 

ただヒアロディープパッチは、モンドセレクションの金賞を3年連続で受賞しているので、いかにダーマフィアープレミアが優れていても割り込むのは簡単ではないと思います。

 

 

 

ヒアロディープパッチとダーマフィラープレミアのレーダーチャート

ヒアロディープパッチ

ヒアロディープパッチ

 

 

ダーマフィラープレミア

ダーマフィラープレミア

 

 

 

 

まとめ

  • 価格、アフターフォローともにヒアロディープパッチが有利だと思います。
  • ダーマフィアープレミアは、成分(特にヒアルロン酸)比較では独自開発したヒアルロン酸が配合されているので優れていると思います。
  • ヒアロディープパッチは、コスパや人気&実積重視の人向けです。
  • ダーマフィラープレミアは今までのマイクロニードルでは物足りない人や高級品志向の人に向いています。